おすすめ教材|ITパスポート試験対策

おすすめの通信教育

通信教育を選ぶ際のポイントは、受講料が安い、映像で講義が視聴できるものが良いと思います。
テキストの質や問題集、質問受付も、もちろん大切ですが、ITパスポート試験はIT初心者を対象としたものですので、どの通信教育でも、比較的、初心者向けに分かりやすく対策してあります。

 

独学も可能ですが、通信教育を利用することで、少ない時間で効果的に学習することができます。

 

生涯学習のユーキャン

 

 

テレビCMでもおなじみのユーキャン。
2013年、ITパスポート合格指導講座を新規開講しました。

 

ゲーム感覚で学べるオンライン学習、初心者の目線で作成されたテキストなど、こだわりの教材。
もちろん、メールやFAXなどで、24時間いつでも質問OK。

 

受講生専用インターネットサービス
『学びオンライン プラス』
など、充実の“続けられる”サポート!

 

通信教育として、長年定評のあるユーキャンだからできること!

詳細はこちら

 

 

フォーサイト

 

口コミで人気!ITパスポート通信講座ならフォーサイト

 

「教材の質、価格、合格率」全てにおいて評価が高く、通信教育の中では他を圧倒しています。
基本テキストとメディア教材に、独自の特長があります。

 

テキストとDVD(またはCD)の講義をセットで受講するのが基本です。
テキストで重要事項を押さえ、DVD(またはCD)講義を視聴して補足する学習スタイル。効率よく習得できます。

 

フォーサイトのITパスポート講座は、9800円(CDコース)から提供されています。

 

DVD講義は、通信講座専用ハイビジョンスタジオで収録しており、他社にはない迫力がある映像です。

 

基本テキストは、4色フルカラー。
いろいろな内容を網羅してある、文字の多いテキストとは異なり、合格に必要・十分な情報をコンパクトにまとめ、読みやすい構成になっています。

詳細はこちら

 

 

資格の学校 TAC

 

情報処理・シスアドの資格をとってスキルUP。仕事幅も広がる!資格の学校TAC

 

基本的に通学スタイルの学校ですが、通信教育講座も用意してあります。
受験者のレベルに合わせた複数のコースを用意しており、模擬試験などの試験直前短期コースなど豊富に取り揃えているのが特徴です。

 

孤独になりがちな通信教育の受講生向けに、スクーリング制度も用意されています。
教室講座に出席して刺激を受けることで、合格への意欲を高めることができます。
自習室も利用できます。

 

また、資格の種類も豊富で、一般的な資格ならほぼ対応できます。
『ITパスポート&簿記3級「合格パック」』など、関連のある講座を効率的に取得できるコースもあります。

詳細はこちら