通信講座|ITパスポート試験対策

ITパスポート試験の通信講座 資格の学校 TAC

資格の学校TAC

 

基本的に通学スタイルの学校ですが、通信教育講座も用意してあります。
受験者のレベルに合わせた複数のコースがあり、模擬試験などの試験直前短期コースなど豊富に取り揃えているのが特徴です。

 

選べる4つの学習メディア

 

通信講座「Web通信講座」「DVD通信講座」、通学講座「教室講座」「ビデオ(DVD)講座」の4つの講座から選べます。

 

Web通信講座

 

Web通信講座とダウンロード通信講座の両方を利用できるお得で便利なスタイル。
自宅ではじっくりWeb通信、通勤途中はダウンロード通信で復習など、時間に左右されずに効率的に学習を進めることができます。

 

インターネットフォローシステム「i-support」が利用できます。
i-supportは、Web通信講座専用のサポート機能。
いつでもメールで質問できる「質問メール」、
最新情報を発信する「i-news」、
受講生専用掲示板「i-倶楽部」が利用できます。

 

 

DVD通信講座

 

DVD映像を視聴しながら、自宅で学習するスタイル。

 

教室の講義を収録したDVDが自宅に届きます。
高画質・高音質のDVDだから、ご自宅のテレビ画面で迫力ある講義映像を視聴することができます。

 

資格の学校TACの無料体験講義を見てみる

 

 

インプットとアウトプットをバランスよく取り入れたカリキュラム

 

TACの基本スタイルである「効率よく合格レベルへ」をテーマに、IT資格ビギナーを対象にしたTACオリジナルコース。

 

基本講義で知識をインプットした後、総合実力テスト、Webテストでアウトプット。
インプットとアウトプットをバランスよく取り入れ、無理なく学習できるカリキュラムです。

 

 

安心のフォロー制度・特典

自習室無料開放(予約不要)

 

受講期間中、講義を実施していない教室を自習室として無料開放。
予約不要なので、気軽に立ち寄れますね。

 

 

スクーリング制度

 

通信講座受講生は学習ペースや他の受講生からの刺激が少ないため、孤独になりがち。
TACでは、通信講座受講生は、教室講座の講義に出席することができます。
刺激の多い教室講義に出席することで、合格への意欲を高めることができます。

 

 

講師室直通の質問フォロー制度

 

講師室直通の質問電話が設置されています。
教材に関する質問はもちろん、勉強方法など学習上の相談も受け付けています。

 

また、講師への質問専用メールアドレスを設置。
時間に関係なく、いつでも質問することができ、スピーディで便利な質問方法です。

 

ITパスポート、基本情報技術者、応用情報技術者対策コース受講の方は質問回数の制限なし!

 

 

オプション講座 Webテスト

 

インターネットを利用してWeb上で問題演習を行うオプション講座です。
CBT方式の試験に備え、Web上で総仕上げのテストを実施します。

 

いつでも何度でも好きな時にアクセスして、演習でき、即時に結果が分かります。
弱点分野の把握にも役に立ちます。

 

 

ITパスポートから基本情報技術者へ お得な割引制度

 

情報処理技術者試験は4つのレベルで構成されています。
レベル1のITパスポート試験とレベル2の基本情報処理は、問題の難易度は違いますが、出題内容はほぼ同じ。
基本情報処理技術者にステップアップすることで、より専門知識を身につけることができます。

 

1つの試験にとどまらず、さらなる挑戦をする方のために、お得な割引制度があります。

 

情報処理の資格をとってスキルUP。仕事幅も広がる!資格の学校TAC

 

資格の学校TACの<<資料請求はこちら>>